不具合のデパート

モグの調子が、このところ、悪い。
ずっごく悪いのではなく、あちこちが、少しづつ、悪いと訴える。

バーサンが退院するころから微熱が続いていた。
のどの痛みはなくて、軽い鼻炎もあったから、風邪気味だったのかなあ。
それにしても2週間余りは、ながいよ。

ここ1週間ほどは、手首、ヒジ、腕が痛いと言う。
わたしが、手首が痛いと言い出したそのあたりから。
念のため、整形外科で診てもらったら、
「なんともないって、薬も何も出なかった」と、不満足そうに帰ってきた。
首や肩のレントゲンを撮って、そちらからの神経の性ではないということらしい。
「湿布を貼って」とか、「なでて」とか、「もっとなでていて」とか甘えてくる。
小学校〜中学の、成長痛のとき、じゃけんに扱った母親としては、
罪滅ぼしのように、なでてやる。彼女の満足行くまで。

眠れない、起きられない、は以前からだけど、
このあいだ、階下のバーサンの脇にわたしが寝る日、
モグは「一人では寝たくない」と。こんなこと言うのははじめて。
結局、モグをバーサンの隣のベッドに寝させて、
わたしはふたつのベッドの隙間に毛布をしいて眠ったんだ。
「いいの? かあさん、寝にくくない?」と心配してくれたけど、
母は大丈夫よ。バーサンとモグ、ふたりの安眠のためなら。

「だるい」と、先日クリニックで言ったら、
「東京へ行けるくらいならウツじゃないし、そのための薬はだしませんよ」と言われていた。

そして、今日は、
「めまいがする」
前から起立性貧血みたいなところがあって、
日中、街中で目の前が白くなるとか言っていたけど。
今日は、ぐるぐる回るめまいだって。
突発性難聴もやっているからなあ。

で、いま、仕事をはじめようとしているのだ。
おまけに、またもや、コールセンター。
研修には行ったらしい。仕事しようとする意欲は評価するけど、
現実とのギャップ。言っても分からない。出来ると思って、無理する。
あとが悪くなるのは分かっているのに・・・・・。
[PR]
by hidaneko | 2007-07-13 00:35 | かぞく | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/5870513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ@奈良 at 2007-07-13 08:56 x
梅雨の時期というのは、自律神経に影響しやすいですね。
自分の心の動きというのは、なかなか制御できません。
そのじれったい思いが、さらに自律神経に作用して、痛みや痒みを
出す(感じる)のでしょうか。
痛みや痒みは皮膚の神経で感じますが、その中枢の脳で皮膚の
場所に、そういう感覚を覚えるようです。
自律神経と知覚神経の中継点や中枢が互いに近くに存在することも
原因なのでしょうね。
Commented by hidaneko at 2007-07-13 14:02
>ひろ先生

どこの科へいっても「検査してもどこも悪くない」と、言われるのですが、
本人としては、つらい自覚症状があるのですよね。
周囲から見たら、いわゆる「気のせい」とも思えるのですが、
モグの訴えを放っておくこともできず、無下に否定もできず、
受診、検査してもらって、「何もなくて良かったね」という、繰り返しです。
Commented by ひろ@奈良 at 2007-07-14 08:05 x
辛い症状があるのに、何処を検査しても悪いところが見つからないから、検査上、異常なしなので、病気はない、と言う判断が、(今の)医学の限界だと思います。
体に何らかの変調があるから、症状が出るのですから、その原因を理論的に解明しようという努力が足りないのです。
ゆっくり向き合う時間もないのもその原因なのでしょうね。
「気持ちの問題」と言ってしまえば、それまでなんですが、そんなに簡単に結論を出してはいけないと思います。
何故だろうという探求心を持たないと、科学ではなく、真理は解明されません。
心しなければならない命題です。
Commented by hidaneko at 2007-07-14 13:20
痛みやしびれ、不快感は、目で見えませんからね。
ひろ先生のような方が多くいらっしゃるといいのですが。


<< 13日の金曜日 とろ >>