指先のささくれのように些細なことだけど…

朝ごはんのあと、2階でまったりコーヒーを飲んでいたら
階下でGサンの怒鳴る声。
「なんだろうね」
「何か怒ることある?」
と、モグと話しつつ、知らんぷりもできずに、
「何か不都合でもありましたか?」と階下へ降りたら




 
「どこにあるかわからないじゃないか、こんな所に置くな!」
と、Gサン。

Gサンは、前夜の残りの米飯を自分の茶碗に盛ってレンジに入れておく。
(というか、米飯を常食してるのは、我が家ではGサンだけ。
どれだけ米を研いでどれだけ炊くか、どれだけ食べるかもGサンがやっていること)
わたしが朝、レンジを使う時、茶碗が邪魔だったので、レンジの上の棚に置いて
それをレンジ内に戻すのを忘れていたのを、怒っていたのだった。
(あ、我が家は時差食べなので、Gサンは我々のあとで朝ごはんを食べる)

「すみませんでした、戻すのを忘れてて」と、わたし。
「こんな所に置いたら分からないじゃないか!!!」と、Gサン。

てへへ、レンジの上の棚にはラジカセがありCDがあり、籠なども置いてある。
だけど……ご飯茶碗はそう小さなものでもない、見れば分かると思うのだが。

「すみませんでしたね」と、一応平謝りのわたし。

2階に戻ってモグに経緯を説明すると
「あったんだから、いいじゃないの?」と。
だよね。
いや、確かに、戻しておかなかったわたしも悪いけど
たかがご飯茶碗が見つからない(といっても、すぐ見つかったはず)なのに
なんで、あそこまで怒るのかわからない。
ご飯を全部たべちゃって、Gの食べる分がない、とかいうのではないし。


ってか、レンジにご飯茶碗を入れるのをやめて欲しい。
(言えないけどね、怒るに決まってるから)
レンジって、けっこう頻繁に使うの、朝でも。冷凍納豆を解凍したり。
     ・
     ・
     ・
なんでこんな些細なことを、真夜中にブログに書くか?
心に刺さっているの。
指先のささくれのように、死ぬほど痛いわけじゃないけど、嫌なの。気になる。

確かに、レンジから出した茶碗を戻しておかなかったのは、わたしの落ち度。
でも、それで激怒するほどのことか?と思ってしまう。
怒り声に、モグは敏感に反応する。具合が悪くなる。
わたしも、心臓がキュッとなる。
だけど、Gに怒られないよう、すべてに気を使って生活するのも難しい。
常に気を張っていなければならなくなる。無理。

怒りで、不機嫌さで、家族を支配するG。たまらん。
が、それを「やめてください」と言えないわたし。
これがカサンドラ?
事なかれ主義な、わたし。
どうすればいいのだ?
修まらないまま、いいちこの水割り、もう一杯。


[PR]
by hidaneko | 2017-09-13 01:47 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/28141515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろねこぶんた at 2017-09-14 22:21 x
おつかれさま。
ささくれでも、痛いものは痛いし、
ささくれくらいでも、いくつもできたらちくちくがたくさんになるし…。

たまたまだけど、あちきにも
あんなこともこんなことも、
小さなことと流したつもりだったけど、
ささくれになって残ってたんだな、
まだちくちくしてるんだなって思うようなことがあった、今日でした。

Commented by hidaneko at 2017-09-17 08:34
>ぶんたさん

コメントありがとうございます。
思いを汲んで下さってありがとうございます。
うーん、大騒ぎするほどのことでもないんだけど
日常的に・・・となると、くたびれます。


<< またも、ささくれ 今日のタナ猫@またもや脱走? >>