「しっぽ」は外して洗いましょう

「しっぽ」といっても猫の話じゃないんですけど。

昨日、ガソリンスタンドへ給油に行ったついでに、洗車もしてもらった。
以前は自分で洗車ワックスしてたこともあるけれど、
近頃はおっくうになってて、ガソリンスタンドの機械洗車で。
(手洗いのほうがいいのは分かってるけど値段もいいからね)

洗ってワックスかけて、室内も掃除機をかけてくれて、1080円なり。
「あのう、アンテナが壊れそうですよ」と注意を受けた。
みたら、屋根の後ろにぴょこんと付いてるアンテナ(しっぽ)の
黒い被覆がはげ、中のスプリングコイルが見えている。
「前から気になってたんですけどね」と、スタンドの店員さん。
「たたんで洗っても立つんですよ」

えぇ〜、気が付かなかった。
被覆はハゲてなかったはず。
「このままにしておくと、次の洗車じゃ取れちゃいますよ。
取ってしまうか、新しいのと付け替えたほうがいいです。
ホンダさんに行って相談してください」

はあ〜。面倒臭いな…と。
Gサンに頼もうかな、と思いつつ帰宅したが、Gは留守。
いない人には頼めない、
費用とか、期間とか、どれくらいかかるのかと思って
ホンダに電話すると「見てみなくては分かりません。
取り寄せになると思いますが、見てみなくては分かりません」と。

午後から仕事のつもりだったけれど、ホンダさんへ。
すぐに見てもらって「これですと1760円です」って。
「工賃はいいのですか?」
「あ、これ、ネジ式で簡単に取り外せるのですよ。
洗車の時は外して洗ってください」

はあ〜、知らなかった。
しっぽは外して洗うのか〜。

「たたんでも、すぐに起き上がるでしょう?」
「はい、ガソリンスタンドでもそう言ってました」
「ですから、外して、洗車してください」

前の車はアコードだった。その前のもアコードだった。
どっちも、アンテナはリアウインドウに仕込んであった。
「しっぽ」はなかった。
メンテナンスはわたしがしてたからよく分かる。
(Gサンが単身赴任でいなかった時期、洗車もタイヤ交換もしてた)

その前は、日産バイオレットで、その前はトヨタカリーナ。
その辺は、わたしはあまり車に乗ってなかったし車についてはノータッチ。
「しっぽ」、どうだったかなあ。記憶にない。

別に、わたしはカーラジオは、まず聞かないから、
「しっぽ」はあってもなくても関係ないんだけどね。
(あ、うちの車、歴代カーナビなしで、アンテナはラジオ用だけ)
やはり取り寄せになり、明後日、わたしがまた行くことに…。

ちなみに……
朝、9時前に「ゴミ捨て」にいったGサン。
夕方5時過ぎまで帰ってこなかった。
どこへ行ってたのか、何してたのか、わたしは知らない。
「今日は工事の人はこなかったのか?」って……。

ちゃんと、9時から5時まで来て仕事してました。
いないあなたは知らないだけ。のんきでいいなあ。

[PR]
by hidaneko | 2017-04-25 10:16 | くらし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/27755102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< しっぽ、つけてきた なんとかならんか、洗剤・柔軟剤の香料 >>