黄色い日曜日

2階の窓が黄色く輝いてた。
隣家の庭のカエデが黄葉して朝日に照り映えていた。
手前に見える大きな葉はイチジクの散り残った葉。これも黄色。
右手の枯れ枝みたいなのは、葉の落ちたザクロ。
その下の屋根は取り壊される予定の物置小屋。
f0016892_16341022.jpg
樹について書くといいつつ、用事に追われてゆっくり書けない。
そのうちに、工事作業は進行して、門かぶりの松、ひょろ長い松、緋色の花桃、白木蓮、緋の司という山茶花、紫陽花、が切られた。スノーフレークの球根は掘り起こされ、葉の伸びてきた彼岸花の球根も泥土の上に散乱してた。

上下水道の工事がおわり、残りの樹木の伐採と小屋の取り壊しは9日か10日後とのこと。


今日は、モグが朝から起きていた(というか、昨夜は寝てなかったという)
二階の掃除ができた。階下もふたりで掃除して、終わった昼頃Gサンが起きてきた。
何も言わない。体調が悪いとか、眠かっただけなのか、わからない。
遅い昼ごはんを自分で出して、もそもそと食べ、テレビを見ていた。

わたしは、仕事がお尻に火がついてる。
月末までかと思ったら、月曜に欲しいと。明日です。
昨夜と、今日の午後がんばって、なんとか目処がついた。

と思ったら、明日はカルチャーの日だった。まだ準備ができていない。
来月の絵本のボランティア、2件の保育園の出前が入っている。
そのプログラムも作らなくては。
今日はすでに2016年(平成28年)11月20日日曜日。
あと、年末まで…数えたくもないわ(笑)




[PR]
by hidaneko | 2016-11-20 16:49 | 草木への思い | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/26974355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 気の早いサンタさんが「一会」を... また、ことを荒立てられた >>