風邪こじらせてる文化の日(2016年11月3日(木))

先月末に庭仕事して、寒風の中がんばったせいか、
風邪、しっかり、こじれてくれました。

しかたないから、昨日は受診してきました。
胸が痛いっていったら、レントゲンとられて・・・
午後の3時半にいったのに帰ってきたのは6時。
すっかり疲れて寝てしまいましたとさ。

Gサンが
「しばらくは、俺が夕ご飯作るから」って言ってくれたのがラッキー。
月曜日から作ってもらっていました。
仕込んでおいた甲斐がありました。
いや、まじに。
前はわたしが風邪で寝込むと「飯は作らなくていい。外で食べてくるから」って言ってた。
(え、わたしや子供のごはんは? バーサンのごはんはどうするの? という感じだった)

それが、自分から作ろうと言い出してくれたのよ。
週に1回の飯作りで、炊事がそれほど苦にならなくなったかな?
ありがたや。男も自立しなくちゃね、と思うよ。ほんと。

で、月、火、水、と寝てましたとさ。

ちょっと具合が良くなると動くからぶり返す。
来週は予定が入っているので、風邪を治したいのだ。
(ブックスタートのボラは断ったほうがいいな、
あと、学校への出前が2件あるのだが、それまでに治したい。
他のメンバーに迷惑がかかるからね)





SNSなど見てると、あちこちで集会があるもよう。
TPPも気になるし、明治の日? それなに?というようなことも。

TPP、前からかなり前からヒロ先生に教わったりして
大変なことになるぞ、っと思っていたのだけれど、
「わたしはこれまで強行採決などしたことありません」って
安倍首相は大見得切っていたけれど、今回は
強行採決じゃなくて、民進党と合意して採決に…って流れのようだ。

いずれにせよ、批准されて発効されたら、大変なことになるよ。
「条約」は「法律」より優先されるんだって。順位が上なんだって。
( こちら 参照)
「憲法」があって、その下が「条約」で、その下が「国内法」
だから、日本の法律で農薬の使用基準を定めたり、産地表示を義務付けても
TPPが優先されるって。
薬の薬価や混合診療などについても、同じように…・

ってか、TPPの内容について、知らされなさすぎる。
ややこしい日本語だな。とにかく知らない。知らされない。
だいいち、全文が日本語訳されていないって、ほんと? まじ? 
馬鹿にされてる!
中身のはっきりしないものに、めくら判を押そうというのか。
あ、差別語でしたか、ごめんなさい。言い換えます。
中身のはっきりしないものに同意しようとしてるのか?


声を出すと、本当に咳き込むの、いま。
だから、大きな声で話せない。
寝ながら考えてた。
「反対!』と、アピールしたり、デモに行ったりできるのも健康だから。
ある程度の力(気力体力財力など)があるからだと痛感したわ。
弱って、へたばってると、なにもできない。息するのがやっと。食欲も出ない。
つい昨日まで、わたしがそうだったもん。

病気だったり、障害があったり、高齢だったり、どん底の貧乏だったりすると
「たすけて!」の声もあげられないんだ。
・・・と痛感した今日この頃でした。




[PR]
by hidaneko | 2016-11-03 15:13 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/26710038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 空 ハロウィンだから、カボチャを食... >>