ぎうぎう

そしたのは、自分なんだけど、予定がぎうぎう。

今日はひよ子の運動会だった。年中組だって。早いね。
6月生まれだけど、背が高い。組の中で目立つ。
ちょっと内気なお子だったけど、元気に動いてた。
年少・年中組さん合同の大玉ころがしの白組のアンカーになり
紅組優勢のところを追い抜いて、見事ゴール。拍手!

びっくりしたのは、お母さんCさんが来てたこと。
8月11日に次女ベビーを30週で産んでまだひと月経たないのに。

さらにびっくりしたのは、
Cさんが、ひよ子の親子競技に出たこと!
当然、父親のRが出ると思っていたのに、彼はカメラ係。
「大丈夫なんですか、
昔はひと月、帯屋が明けるまで大事に、と言ってましたが」
と、Cさんのお母さんに聞いたら、にこにこと
「今は早いですからね〜」

年中組さんの親子競技といっても、走るのはほんのすこしだけど。
一緒に出れば、ひよ子が喜ぶにきまっているけれど。
それにしても・・・と、ひだねこ婆は思う。
あとで、触りがなければいいけれど、と。
お産はそのとき大丈夫でも、無理をすると、あとで来るからね。

あとで、というのは40代になったりしてから、ってことだけど。

文明が進み(?)、科学が進歩(?)しても、
体の仕組みというか、生理現象はそう変わらないと思うのだが。

ご本人の夫と、母親が、ニコニコして大丈夫というのに
姑が口を挟むこともないから、そうですか〜」と言っていたけど。

これがアリさんなら、きっと「何を考えてるの、だめ!」と止めてただろうな。
見物はまだしも、競技に出るなんて・・・・・
・・・・・と、ここでぶつぶつww


あ、そうそう、
ぎうぎうを書くつもりだった。
午前中、運動会を見に行って、午後は仕事。
昨日の土曜日の午後に打ち合わせをして、その直し。
月曜日の会議にかけるために、訂正箇所を確認し、
今日の午後はその直しの時間。

のらなくて、自分の首を絞めているのはわかってるけど
のらなくて、ぎうぎう。

おまけに、今週は、Nカルの最終日も入り、
保育園への絵本読み聞かせボラも入り
何やら、打ち合わせもあったり・・・・
ミスしないよう、ダブルブッキングしないよう、気をつけてる。

ふう〜〜


[PR]
by hidaneko | 2016-09-04 22:27 | しごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/25786792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のたなくじ 医療費のしめつけ >>