震災から9日

今月14日からの熊本・大分大震災から9日目。
これまでに48人が亡くなり、行方不明のままの方も2人
まだ避難している人が約9万人もいると聞く。

それなのに、呑気に絵を見に行ったり水芭蕉をアップしたり、
呑気すぎて申し訳ない気もする。
九州から遠いから、呑気でいられる・・・のかもしれない。
でも、ここで、わたしが眉根に皺をよせててもなんの役にも立たない。
気分転換して、元気でいるほうが、応援もできると思う。
(はい、言い訳です)

震災関連でさまざまな情報がはいってくるけれど、
まだ激甚災害されてないってのもびっくりだけど
ようやく安倍総理が現地視察にいくというけど、
ほんとに、思うこと、腹の立つこといっぱいだけど、
そんな中で、おやっと思ったのが、これ。
「偽善で売名ですよ」杉良太郎の復興支援インタビューが男前すぎる

5年前の東日本大震災のときのことだけど、知らなかった。
杉良太郎さんがこういうことを、なさっていたということ。

「偽善とか売名と言われることもあると思いますが…」
と聞かれた杉さんが、
「ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を売ったらいいですよ」
と答えた語録が「男前」と評価され、改めて拡散しているそうです。

これだけだと、ちょっと嫌味にも聞こえるけど、続きがある。
また、これとは別に、「寄付したくてもできない」という方々に向けられた以下のような杉さんからのメッセージも話題になっているようですね。

「福祉をやるには確かに時間とお金がかかる。特にお金がないと見栄えのいい福祉はできません。でも、お金がない人は時間を寄付すればいい。お金も時間もない人は、福祉に対する理解を示し、実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。それでもう立派な福祉家なんです。福祉ってそういうもんです。」

>お金も時間もない人は、福祉に対する理解を示し、実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。それでもう立派な福祉家なんです。
わたし、お金は少し寄付したけど(ほんとに少ししかできなかったけど)
理解して応援、は、していきたいと思う。

自分は自分のところで闘いながら・・・



     ・     ・     ・     ・     ・

モグの調子が悪い。
眠れないという。
頭が痛いという。常に痛いという。

眠るために精神を安定させる薬は必要なだけ処方されてない。
前に使っていた薬が使えないでいる。
だから、耐えるしかない。

頭痛薬もあるけれど、胃を痛める。
そう多くは使えない。

眠れるかと布団に入っても眠られず
起き出して自室にこもりDVDを見たりしてるようだ。
昼でも、眠気がきたら、寝るように言っている。
36時間活動なんてしてると体が持たないから。

考えがまとまらず、好きなこともできずにいる。
仕事がなくなって暇になったから、あれもしたい、これもしたい・・・
と、思っていたようだけど、役所に提出する書類も書けずにいる。

昨夜も、夕食で食べたものを吐いていた。
「美味しいと思って食べたけど、気持ちが悪くなって
吐いたほうが楽になると思って、水を飲んだら吐いた」と言ってた。

でも、どうしてやることもできない。
ほんとは家事でも手伝ってもらいたいところだけど、
何もしないで、体調を整えることを第一にしてる。

仕事がなくなったこと。
4月で医薬法の関係で使っていた薬が使えず、減ったこと。
そして14日からの熊本・大分大震災のニュース。
メンタル的に弱いものには辛いことが重なった。

わたしができることは、支えること。
代わってあげることはできないからね。
そして、モグが昼に寝ても気兼ねがないよう、
わたしは、わたしの予定通り、出かけたり、仕事をする。
彼女が「母に迷惑をかけてる」と、思わないように、
ふつうにしてること(たとえ胸の内がどんなだとしても)。
[PR]
by hidaneko | 2016-04-23 05:05 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/25152337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 草木も眠る丑三つ時に起き出して・・・ 今、ここ >>