雪晴れの日、きちんと掃除でいい気持ち!

ここんとこ、机にかじりついてて、家の掃除をしてなかった。
本来なら、日曜日は肉体労働の日、で、
公共の福祉のため、自室以外の共有スペースをみんなで掃除するルール。
(各自の部屋については知らん、汚れてようが、散らかっていようが)

だけど、わたしが動かないと、誰も掃除しない。奴は、今年に入ってからしてないな?
わたしは、ちょこちょこっと、クイックルワイパーなど掛けてたけどね。

仕事が一区切りついたし、雪も晴れたから、掃除機掛けをしよう、と思った。
日曜日じゃないけどね。
モグは仕事で出かけてたし、奴は、9時過ぎまで寝てて、
そのあと、飯も食わずに隠居所へいった。しらんわ。
わたしは、もくもくとコタツを片付け、掃除機をかけて、
フローリングの床を拭き掃除もして、家中、すっかりきれいにした。
当てにしてると腹が立つから、誰も当てにしない。
粛々と、やることをやるだけ・・・などと考えながら、ね。

窓を開けて掃除してる間に、タナが脱走、2脱走ね。
そのたび捕まえてきて足を洗って。
2度目の時、タナが隠居所の方へいった。
そのときだけ、奴が捕まえてくれたけど
母屋にもってきて「ほら」って、渡して、それだけ。
足を洗う、ってこと、わたしのしごと? 
捕まえてきた人が、そのまま洗ってくれたらいいのに。

まあ、そんなこんなありまして。
ようやく、家中を掃除し終わったとき、
つい先ほど、奴が隠居所から母屋にきた。

ほんとに、計ったようにジャスト。
わたしがトイレの掃除を終わり、最後の雑巾をすすいで、絞り終わった、
まさにそのとき。
天性の勘か?  わたしゃ、ぽかーん。

これ、奴の得意技だった。
介護のときもそうだった。
終わってからきた。ジャストタイミングで。
いま、掃除の行き届いた部屋で、暖房を入れて、朝ごはんを食べるらしい。

わたしは・・・・ちょっと出かけてくる。ふふふ。
やることをやって、楽しむんだ。

追記:
・・・って、先週と同じくプールでの歩行ですけど、
いい汗かいてきました。
[PR]
by hidaneko | 2016-01-15 09:38 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24866956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 冬の虫の音 口福 >>