時間をもぎ取る

いやあ、忙しい、忙しい。
なんでこんなに忙しいんだ?、

今回は、すこしゆっくりしたくて、
帰省を一日前倒ししたのに。

昨日、土曜日。
新幹線の予定を早めて1本前のに乗って
昼過ぎには、こっちについた。

モグが、頻繁にメールをよこして、
帰宅と同時に、天ざるそばが食べられるよう、用意してくれた。
蕎麦は乾麺だけど、地元山間部の美味しいお蕎麦。
天ぷらは、スーパーのだけど、美味しい方のスーパーの。
もう、箸を取ればいいようになってた。
「ついでに、夕御飯の豆乳鍋も作っておいたから」とモグ。
ありがとう〜!

さて、昼食後。
モグは「じゃあ、わたし寝るから」と引き上げていった。

家の中が埃だらけだ。
 工事中だったから仕方がないけど。
居間は猫砂が上がってる。
 工事中で猫の行動を制限してたから仕方ないけど。

トイレも洗面所も、内装も終わっていよいよ使える。
トイレ、工事中は、モグは近所のコンビニでトイレを借りてたって。
「ついでに、店内をブラついて炭酸水(無糖)を買ってさ」

工事の人も昼過ぎに引き上げていった。
さあ、掃除だ。
台所も階段も洗面所もトイレも、玄関も、砂ぼこりだらけ。
何度も、何度もバケツの水を替えて
水ぶき出来るところは2度拭きした。
(特別の粉石鹸を耳かき1杯入れた水は、汚れ落ちが良い。
リンク先の説明はうさんくさいけど、
実際に使ってみると、、洗濯はもちろん、拭き掃除の強い味方だ。
汚れた雑巾をすすいでいると水は汚れてくるけど雑巾が白くなる。
猫のトイレの臭いが落ちる。
亡きマイが玄関に粗相したときもこれで洗い流してた)

日がとっぷりと暮れるころには、もうへとへと。
モグが夕御飯を作っておいてくれてよかった。

カラス、かあと鳴いて夜が明けて・・・・本日日曜日。




美味しい珈琲、挽きたて珈琲、粉が膨らむ。頬が緩む。
さて、
朝食後は、掃除。居間の掃除機かけ。
昨日、せっせと拭き掃除をしたから、
掃除機掛けは誰か他の人(Gサンとか)がやってくれるかと思ったけど、
誰もいない。やるっきゃないでしょ、
11時に工務店の親方が相談に来るというもの。

掃除ついでに、ソファーに掛けてたカバーや、ザブトンカバー
工事をして手を入れた小部屋のカーテンも洗う。洗う。
天気がいいし、風が少しあるから大物を洗っても乾くだろう。

ん? この掃除機、吸い込みが悪いぞ、と思ったら
集塵袋がいっぱいだった。
前に掃除機を買い替えるとき、訳があって、
わざと集塵袋つきのにしたんだけどね。

ついでに、網戸を外し、掃除をできるようにした。
本来なら10月か、遅くても11月にする仕事。
網戸を外しておいたら、Gサンがやってくれるかな?
しなかったら、あとで(工務店のM山さんがお帰りになってから)
わたしがするわ・・・・

M山さんがおいでになって、工事区間の外壁を選ぶ。
他の場所と違和感がないようなのを選ぶ。
ついでに、関連した場所の、雨どいの話とか
ついでに、関連したとなりの屋根庇と雨どい、
ついでに、家の裏のトタンが傷んでいる話とか・・・
さらには、家の中の土壁が落ちそうなところの話とか・・・・

わーい、わーい
だれか、友だちが言っていた。
「1カ所いじると、他も気になるからね」って。
ふだんは、こんなものかと我慢して暮してるぼろ家
気になるところをいじりはじめると、キリがない。

「月曜日は、お弁当を持っていきたい」と、モグが言っていた。
そのモグは、朝から寝てる。まいいさ。寝なさい。
わたしの留守に、つかれたんだろうから。

わたしは、夕御飯を作る材料を仕入れに市場へ。
あ、コートを着るのを忘れてた。寒い。
つい、今日は晴れていたから、東京のつもりでコート着なかった。

さっきの、M山さんと家の外を点検しながら話しているときも、
「寒いなあ」と思いながら話していたのに。
でも、市場のスーパーも、食品が安くて助かる。

天然ブリの切り身が、100gあたり128円ですぜ。
3切れ買っても、400円ですぜ。照焼きに決定。
東京だと100gで398円くらい?今はもっとするかな?

モグが、蒸し鳥をお弁当に持っていきたい、と言ってた。
国産の鶏の胸肉が、100g、38円って安過ぎ。
2枚入って650gくらいのを購入。
東京の、マンションの近くの鶏肉専門店で100円だった。

ブロッコリー、もちろん地元産の大だま、128円
これは東京でも時々ある値段かな? でも鮮度が違う。大きさが違う。

県内産豚肉の細切れがやはり、グラム98円。ありえない。
この値段は、新潟でもめったいない価格だけどね。
すごいゴミみたいな細切れじゃなくて、けっこう良い肉だった。

何を、わたし、細々と書いているんだろう。
夕御飯ができたのに、誰も食べに来ないから。

明日は、午前中は荷造り。
午後は、帰省の主目的のN社の仕事。
そして、夕方、友だちと会う約束をしたのだ。

昨夜、糖質0の偽ビールを飲んだ勢いでメール。
「こんばんは。明日の夜おひま?」と。
「明日は一日、無理だけど、月曜の夕方なら会える」ってレス。

わーい、わーい、会える。
「N社が終わったあと、車を家に戻して、そこから駅に行く予定」
と伝えたら、彼女が家に迎えに来て、駅に送ってくれる、って。
久々に、お茶しよう。語り合おう。

2,3時間だけど。時間をもぎ取った。
小さなニンジン。鼻先に。
[PR]
by hidaneko | 2015-12-06 18:03 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24742218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 図書館の怪 一時帰宅 >>