湿度40%を切る@東京日記

喉の奥がひりつくと思ったら室内の湿度が40%を切っていた。
やばい、やばい。
わたしはマスクをすればいいけど
生後1月の赤さんにこの環境は厳しい。
観葉植物に葉水をして、濡れたタオルをそこらへんに広げ、
ようやく42%、まだ足りない。

ググったら人の体にいい湿度は50%〜70%とあった。
こちら、とか、こちら
加湿には、カーテンに霧吹きするといいとあった。
即実行、
アイロンかけの時のように、カーテンに霧吹きをする。
ようやく、45%

まだ湿度が欲しく外に干していた洗濯物を室内干しにする。
これからの季節、雨や雪など晴れ間の少ない日が続く裏日本では
洗濯物は常に部屋干し。除湿機は冬の常識。
同じころ、表日本の東京で加湿のために
部屋干しする不思議さ(この家、加湿器ないから)
[PR]
by hidaneko | 2015-12-01 13:10 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24725579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< おこげ物語@東京日記 気がつけばもう12月@東京日記 >>