気がつけばもう12月@東京日記

東京に駆けつけたのが11月の2日。
あれから4週間。ひと月。
浮世離れした暮らしだった。

途中、仕事で帰省し、バタバタ目が回る目にあったけど
他の日は、ゆっくりと時間が流れる、そのくせ1日が早い毎日。
めまぐるしくやることは多くて、
買い物と称して気晴らしに近所を遠回りしたり横道を見つけたり、
そんなことが小さな変化の日々。

一月の赤子の成長は早くて、
でも、赤子は赤子で、「新生児」が「乳児」になっただけ。
お世話がいるのは同じこと。

浮世離れした日々の中に(新聞もテレビもないし)
ネットが風穴で、ニュースを知ったり、友とつながったり。

やらなくてはならないことを置き去りにして
年賀状だってまだだし、
仕事をもってきてるのに、ちっとも捗らないし
大事な御用のお手紙もかけないでいるし、

だけど、首から背中じゅう、肩こりでバリバリだぜ〜! のくせに
ストレスがあまりない。日々凡々のせいか?
(水かけジジイのGサンがいないことが、大きな要因だと思うけどね)

6、7日とまた帰省するのでそれをきっかけに引き上げようかと思っていたら
「お宮参りにご一緒に」と、娘夫のご実家のご両親にお誘いを受けた。
もう1週間、戻ってくることになりそうだ。
徐々に、アリさんに家事育児を一人でやることに慣らしていかなくちゃ。
[PR]
by hidaneko | 2015-12-01 00:47 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24724351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 湿度40%を切る@東京日記 4週間(28日目)@東京日記 >>