一時帰省@東京日記

どうしても抜けられない用があり
代替えの人を頼むこともできないので
日曜の今日と、月曜の明日、ちょこっと帰省です。

駅に降り立ち「あ、秋だ!」と思った。
街は雨で、しっとりしてる。この空気感。
東京だって、発つ時、霧雨だった。
だけど、このしっとり感を感じなかったのはなぜだろう。

バスに乗って見る街が灰色、
いや、カラフルな看板もあるんだけど
なんとなく、すすけて、古びてる。
だけど、それが好きだ。

家に帰り着けば、
パソコンにはメールが溜まってる、たまってる
(新しいパソコンは東京にオキザリにして、古いパソをいじってますが)
郵便物も、溜まってる、たまってる。
(金はたまらんなあ〜)

そ・れ・に・・・°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
中島みゆきの新婦、じゃなくて新譜CDと、DVD!
えへへ、馬の鼻先のニンジン、ゲット!




Gサンと、話が通じない。
日本語を話しているのに、話が通じない。

やれやれ・・・です。
この日々だったの?・・・です。

何を話しても、自分が責められている、ととる。
まあ、責められても仕方ないような・・・(以下略

なんでこうなるの?
ということばかり・・・・はあ。

夕食はオレが作る・・・というから
留守中の生活費を全部渡しちゃったのだけど
モグに昼食代を渡さないで
夕食も4日連続でスーパーの揚物って、どうなの?
モグが嘆いてメールくれたり、電話くれたりしてたの。

「俺の財布から出していたんだぞ」って
その財布の中身、わたしが渡した〈生活費〉なんですけど?
わたしが、ひと月に使う、3人分の生活費と同じだけ渡してたんだけど?

「じゃあ、俺はお前に養われているのか?」
「いえ、そうじゃなくて、家族の生活費です、って意味です。
あなた個人のお金じゃなくて……」
微妙だけど、大きな違い。
生活費からタバコ代や、自分一人のラーメン代を出して欲しくない。

(モグをクリニックに送って行った日、モグの診療の終わるのを待つ間
近所のラーメン屋さんに入って「あそこは、そこそこ美味しい」と言ったって、
モグから情報が入ってる。その店は、モグもわたしも入ったことない)
モグも一緒に連れて行ってくれるならいいけど、Gサン自分だけ。
モグは帰ってから、家にあった残り物を食べたって)
たまに夕食作るの面倒だから、とモグとGさん、ふたりで入るなら問題ない。
「家族」に対する思いが欠けているのが、心が軋むのだ・・・やっぱアスペルガーゆえ?
[PR]
by hidaneko | 2015-11-15 23:42 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24676042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のたなくじ パリのテロを聞いて@東京日記 >>