パリのテロを聞いて@東京日記

新聞もテレビもない環境だけど
ネットのチェックだけはしてた。

昼頃に知った、パリのテロ。
150人余りが犠牲になったと聞く。

パリでも自爆テロが起きたということは、
このトーキョーでも起こりうるということだ。

これまで日本は軍隊を持たず、戦争をしない国として
憲法9条のおかげで好印象を持たれていたという。

安倍が憲法を勝手に解釈して、
集団的自衛権を行使して戦争ができる国にしちゃったから…

パリ在住の、日本国籍を持つフランス人、エリック.Cさんのツイート
>今、ラジオで流れました。パリの11区のテロの一つは、Rue de Charonne の角にあるバー2件とその近くにある すし屋が攻撃されたという事です。昔の感覚ならば日本関係の場所はテロに遭いませんでした。最近、傾向が明らかに変わったのです。

>パリのコンサートホールではアメリカのロックグループのコンサートだった。サッカー競技場はドイツ対フランスが試合をしていた。テロは、すべてただ偶然にその人たちを狙った訳ではない。当然、テロは何を狙うのか考えて行動する。すし屋が避けられなかった事を私は重視する。今までとは違うからだ。(アンダーライン=ひだまりねこ)

犯人も命がけなのだから、当然、何を狙うのかは考えて撃っている。
安倍おかげで、トーキョーも、いつテロの対象になるかわからない。


自爆テロの犠牲となられ亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

そしてまた、憎しみの連鎖が、これ以上広がらないことを祈ります。

イッちゃんの、小さな手、
小さいけれど指が長くて小さな爪もついていて、
こちらの人差し指をさしだすと、ギュッと握ってくる、
この小さな手が、武器を握ることのないよう、
血塗られることのないよう、切に願う。
そんな世の中にならないように。
平和な国にしていきたい。

ああ、いったい、どうしたらいんだろう。
[PR]
by hidaneko | 2015-11-14 20:52 | 東京日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24672304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 一時帰省@東京日記 命名と、でたらめ歌@東京日記 >>