今日のタナ猫・強い子だ

昨日の日記「その2」で書いた紐
昨日の朝、タナが戯れていて行方不明になってたの。
あれ、ありました。
というか、出て来ました。

はい、排泄物と一緒に……
トイレ掃除したら、ウンチが数珠繋ぎになってたの(笑)
いつもは、ころころと、ちぎれてるのに、
芯として紐が通ってるから、まさに数珠繋ぎ。

いやあ、わらった、わらった。
心配の後だから、ほっとしたのとおかしいのとで。

いやあ、強い子だ。
あんな長い30センチもある紐を飲み込んでなんともなく
昨日も今日も、元気に食欲旺盛!



で、風呂に入っていたGサンに早速報告。
だって、昨日「紐が落ちてたら捨てておいてくださいね」って
タナと紐のことを話してたから。

「昨日の紐、出てきました。
やっぱり、タナが飲み込んでて、ウンチと一緒にでてきました」って。

そしたら……
Gサンの開口一番の返事。
「そんな俺を咎めるようなことを言うな」

はあ?
わたし、全然咎めるつもりなんてないし、
Gサンも心配してたかな、とおもって報告しただけ。

確かに、声が少し低かったかもしれない、わたし。
今日も小学校へ絵本の出前で、声を使ってきたので、疲れてたかも。
だけど………
なんで………
すぐに「とがめる」とか言うのかしら? Gサン。
そういうこと言われるのって、すごく不愉快なんですけど。

すぐに、わたしを「敵」として身構えるGサン。
わたし、吐き気がするほど、気持ちが落ち込むんですけど。

言っていること、伝えようとする内容を聞こうとせず、
「とがめるなようなことを言うな」とか表面だけをとらえる、
これって自閉症スペクトラムの特徴の一つ。
出たな! と、思う。そして、やっぱり不愉快になる。
「障害のせいなのだから気に留めまい」とは思えない。
     ・
     ・
     ・
もし、そのことについて
「わたし、そういう言い方をされると不愉快なんですけど」と言ったら
「お前はいつも、そうやって俺を批難する。
そんなにひどいことを俺が言ったか? 大げさに物をとらえるな」
って、「お前が悪いんだ」と、結局そこへもっていかれる。

♪だから黙る だから耐える それを誰もが知らない 
                                          (「風の笛」 by中島みゆき)
[PR]
by hidaneko | 2015-10-08 19:40 | ね こ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24551172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さすがだ at 2015-10-14 11:20 x
良い子だねw
Commented by ぼやっきー at 2015-10-14 11:21 x
ミス(笑)
Commented by hidaneko at 2015-10-14 16:23
>ぼやっきーさん

タナは、かじり屋さんで、なんでも噛ります。
紐の他にも、段ボールの箱も、自分が入りつつ、ガジガジ、ペッペッ!
紙だから、多少飲み込んでも出てくるだろう…と楽観視してます。


<< 今日のタナ猫・やんちゃでもいい... 今日のタナ猫・やんちゃくちゃ坊主 >>