8月30日「国会10万人・全国100万人大行動」

用事の予定が繰り上がって早く済んだので、ウオーク(行進?)にも参加のつもりで会場に行く。会場の公園には労働組合や各地の9条の会のひとたち、大学や高校の職員など学校関係者などのほかに、一般市民のコーナーには、車椅子のお年寄りや、押し車のおばあさん、1歳児くらいの子供を連れたママも来ていた。
f0016892_15361714.jpg
下は、中学生くらいの少年と、父親らしい男のひとが並んで持っていたプラカード。
f0016892_15361875.jpg
主催者発表で約2000人とか。午後2時の全国一斉の集会、リレースピートの後、パトカーの先導で250人くらいずつの塊になってウオーク。わたしは膝や足が痛くなるので、路程の三分の一くらいで脱落。
f0016892_15361814.jpg
雨が小雨になってきてよかった。
だけど、家に帰り着いたら、やっぱり、わたしにとっては歩きすぎだった。(会場へ〜ウオーク〜帰途、と)。体力のないのがうらめしい。気持ちはあっても、体が伴わない。
[PR]
by hidaneko | 2015-08-30 15:36 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/24417337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「民衆の歌が聞こえるか」(レ・... 雨。止まない。 >>