春をさがそう

今日は朝から、いや早朝覚醒の未明から温かく
日中は陽射しも見えて、暖かくて、ホッとする陽気。

日曜日の恒例、肉体労働の日で
家中の戸をあけて掃除機かけて拭き掃除しても
ぜんぜん寒くない。
玄関の木製の戸の桟も、キリッと拭いた。

世の中は、
沖縄の辺野古基地建設反対で抗議の男性2人、米軍に拘束された、とか…
安倍首相の答弁席からの「日教組!」というヤジ、とか……
福島では、被災家屋の解体が本格化、とか……
自衛隊では、背広組が制服組をコントロールする「文官統制」の規定が全廃される、とか……
なんか、やんなっちゃうことばかり……

おまけに、2月22日という猫の日なのに、
我が家には猫がいない。
日曜日だからEテレの0655がなくて
「猫の日特集」が見られない。

Gサンは昨日からの不機嫌(なぜに不機嫌?)の続きで
口数がいつもに益して、いや、まして、じゃなくて、少ない。
こっちも、地雷踏むのがいやだから、必要最低限の
「おはようございます」とか「はい」とかだけ。

モグは、金曜日に出勤、午後クリニック
昨日の土曜日は、なんか救急の講習会に参加して、
午後はくたびれたのか、昼寝して……
それが、ずっと起きられなくて24時間睡眠。
昨日は夕御飯も食べず、今日は朝ご飯も昼ご飯も食べず
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと、寝てる。
夕方、すこし起きてきて、昨日の夕御飯を食べて
シャワーして、また寝てしまった。
ほとんど会話なし。

それらのこと(Gサン、モグ)に、わたしは慣らされている。
厭でも悲しくても、心にフタをして慣れるしかない。
世間から見たら「普通」じゃなくても、
我が家ではそれが「ふつう」なのだから。

だけど、ほんとは……
空は晴れても、気ぶっせい。
だから、
小さな春をさがしてみた。

水仙の芽が出てる。
夏水仙(盆草)の葉の芽が出てる。
パンジーに小さな花芽がついている。
沈丁花も硬いつぼみを点けている。
春はもうすぐ、そこまで、来てるんだね。
元気だそう。

世の中のあれこれ、日本の軍国化とか
我が家の、コップの中の嵐とか
指先のササクレのような、心のササクレ、イライラとか
耐えるには、元気出さなくちゃ。
足を踏ん張って、すっくと立つ元気、出さなくちゃ。
f0016892_2134151.jpg

f0016892_2161918.jpg

f0016892_2195935.jpg

f0016892_2183114.jpg

f0016892_2171716.jpg

[PR]
by hidaneko | 2015-02-22 21:06 | きせつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/23705250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のたなくじ あたしゃ空気か……? >>