大嵐のあと

台風並の大風だった。

朝の4時に目が覚めたんだけど、外は大風ビュウビュウ。

で、「ボンッ!」というか「バチッ!」というか、大きな音がして
一瞬、窓の外が明るくなるの。
雷かと思ったけど、音と光りが一緒。

どうも、電信柱のほうから聞こえる。
トランスが乗ってる電信柱? 何かの異常?

家の、上手で鳴って光っていたとおもったら、
つぎには、下手で鳴って光って
一回じゃなくて、何度も、何度も・・・・こわ~。

さて、朝が来て、
上手と下手の電信柱(だとおもう)が静かになったと思ったら、
裏(奥)のほうで、さっきから、音と、ひかり、ひっきりなし。
瞬断? 瞬電? 電気が一瞬、ぱっと消えて、また点いたりしてる。


停電したらいやだなあ~。
ヒーターなどの、暖房が切れちゃうもの。
考えただけで、がくがくぶるぶる。

・・・・・

朝食後、居間のこたつでシゴト。
その間も「ボンッ!」というか「バチッ!」という音、
瞬電、電気が一瞬消えて、またつく。
蛍光灯とテレビは影響ないけれど、
石油ファンヒーターが点いたり消えたり。

音を手掛かりに、小雪の中、外に出て原因を探したら、
道路の電柱からの引き込み線、
我が家と奥のアパートへ電力を送る引き込み線で、
度々、青い火花が散ってた!
ショートしてる?

即、ネットで検索して緊急時の電話番号を調べる。
電力会社のフリーコールに電話しても、混んでてつながらない。
「ただいま、停電が多発して電話が繋がりにくくなっています。
しばらくたって、お掛けなおしください」って。
こっちも、仕事中だし、そう度々電話しかねる。
Gサンに「電話して下さい」と言いに、Gサンの隠居所へ。

Gサン、バチバチ音がしてるのに、
ぜんぜん気にも留めなかったらしい。
もちろん、原因を調べたり、
電話するなんて思いもつかないらしい。
周囲に関心ないのかな、アスピーって。

「フリーコールに電話を掛け続けて」と頼んで
母屋にに入り、わたしも、また電力会社に電話。
したら、ようやくつながった。
Gサンに、つながったと言いに行ったら、
あっちでも、つながっていた。

それで、なぜか、わたしが、すごく怒られた。

しばらくして作業員の方がおいでになったので
あとの応対は、Gサンにまかせて、わたしは家にはいる。

でも、やっぱり、時々外を覗いて、
作業員の方と話しあったりしたけどね。
信用してない、というか、
ちょっとあてにならないところがあるから、Gサン。
[PR]
by hidaneko | 2014-12-17 21:41 | きせつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/23460437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 空目 今週のたなくじ >>