台風前に庭仕事

台風が来る前に、
天気がいいから庭仕事。
隣の家にはみ出してるナツメの枝を剪定。

実がたわわだけど、誰も食べない。
戦後の食料難のころ「子どもに食べさせたい」と
実のなる木を植えた亡父。
ナツメも、ザクロも、イチジクも、柿も…。
手入れが行き届かず伸びすぎた梢の実はカラスの餌食。
残念だけど仕方ない。

Gさんは高所がにがて、わたしは高所が好き。
お転婆の頃から、お婆の今もなお
木登り、木の実の収穫、枝の剪定は、わたしのシゴト。

新調した高枝切鋏、スパスパ切れて気持ちいい。
徒長枝を切るつもりが、もう少し太いのも切りたくなって
脚立を建てて、だんだん大掛かりになる。
隣家に貼り出している枝も切って……汗びっしょり。

(ムキになってナツメの枝下ろしをするのには訳がある。
実を放っておくと落果して実生が生えてしまうのだ。
トゲのある木、生えると直根を深く伸ばすから抜くのも大変なんだ)


Gさん、わたしが作業をしてるのが見えているのか見えないのか
妻がしていることに興味がないのか……。
木に登らなくていいから、少しは手伝ってくれたら楽になるんだけど
せめて、地上で、切り取った枝を束ねるとか、ハシゴを押さえるとか、
言えば「おれは腰が痛い」とか愚痴を聞かされるから、
それがいやで、つい、自分で頑張っちゃうのよね。
あてにすると、腹が立つから、
マイペースでやります。

コーヒーブレイクを入れながらぼちぼちと。

雨どいに枯れ葉が詰まっているのを掃除して、
チューリップの球根を植える花壇の土の準備も。

ああ、わたしって、なんて働き者(←自画自賛)
庭仕事の前に、洗濯も掃除も拭き掃除もしてるんだもんね。

我が家、男の仕事、女の仕事の分け隔てしてないから、
屋外の仕事はたいていわたしに来る。
で、屋内の家事も完璧に、なんて出来ないわ。
午後は手抜き。お昼寝もちょっとしたりして。

赤茶色に色濃く熟したナツメ
カリリと歯を当てると、青林檎の味。
ちょっとパサつくけど、思ったより甘い。
干してみようかな。
前に甘露煮を作ったことがあるけど、
家では食べ手がなくて、知り合いに配ったっけ
2010年…4年前のことだった。

(また、2007年は、Gさんが自主的に枝下ろしを始めてた。
ここ近年は……加齢のせいでやる気が無くなってきたのか、
それとも、仕事をしなくなってアスペが際立ってきたのか)

[PR]
by hidaneko | 2014-10-12 18:48 | きせつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/23106920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 今週のたなくじ 台風19号(ヴォンフォン) >>