猫の脱走防止、網戸を開けられない工夫

2階の窓も、うっかりしていると
猫が自分で網戸をあけて、
窓の外のに生えている松の木に飛び移り、
木を滑り降りて脱走する。

去年までは
「蚊が入るから、開けたら閉めていってね」
などと、冗談をいって済ませていたのだけれど。

今年は、松の枝から落ちたら困る。
いや、この夏もすでに1度、脱走して、
帰ってきたのだけれど。
ひやひやなのだ。
何せ、御老体で、体力ないから、木登りも危なっかしくて。

で、
二階の窓を開けないようにしていたのだけれど
今の季節、蒸し暑い。窓を開けて寝たい。

網戸を開けられない工夫・・・
考えた末、100均からワイヤーネットを買ってきてもらった。
こんな感じ・・・
f0016892_14425197.jpg

これで、多分、猫も網戸を開けられないだろう。
でも・・・
f0016892_1448419.jpg

ワイヤーネットを二枚つなげて、
障子戸でおさえているだけ。
障子戸を外されたら、アウトだな。
でも、マイ、そこまでやるかなあ。
[PR]
by hidaneko | 2014-06-15 14:51 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/22307096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろねこぶんた at 2014-06-15 21:11 x
マイちゃん賢いねぇ。こうしとけば大丈夫かな。

ふと検索してみたら、「サッシシマリ」とか「ワンタッチシマリ」っていうのがあったよ。
もしかしたら、もう調べてるかもしれないけど…。
網戸の開け閉めには、ちょっと操作が必要みたい。
Commented by hidaneko at 2014-06-15 22:12
>ぶんたさん

その手があったか〜♪
検索してなかったです。検索してみました。
https://www.youtube.com/watch?v=RFHbb-T3SKc

今までは、網戸の後ろのレールを
ダブルクリップや、目玉クリップの小さいので挟んで
網戸が開かないようにしていたのですが、
「出たい!!!!!」という力に負け、
クリップが吹っ飛ぶのです。マジで。

で、棒でつっかえ棒したり・・・・
うーん、文明の利器があるのですねえ。

というか、世の中に、猫の脱走で苦労なさっている方々が
少なからずいらっしゃる、ということ?


<< 思うこと 猫、またもやまたもや脱走 >>