マイ・失踪10日目

今朝はやく、玄関の呼び鈴が鳴った。
急いで出てみると、知らない男性。
「お探しのと似ている猫を見かけたので…」と
携帯で撮った写真を見せてくださった。

…ということは、前からマイの捜索のことを知っていて
わざわざ写真を撮ってくださった…ということ!

場所を聞くと、
前に探しに行った隣の町内のゴミ集積所の近く。
「ありがとうございます」と、手を合わせ
お礼もそこそこに、すっ飛んでいった。

居なくて、名を呼びながらしばらく探したら
こちらを見ている白っぽい猫がいた。
野良の親子。
子の方は、1歳未満だと思うけど、マイに似てる。
でも、頭が茶色と黒のツートンじゃなくて茶色。
しっぽも短くて似てるけど、マイより長いし色は茶色。
(マイは、少し残ったしっぽの痕跡は黒い)

でも、教えてくださった方が、ありがたく、ありがたく。

しばらく、あちこちを探しながら帰ってきた。
神社に行って見たら、ぼうぼうに伸びた草むらの中に、
草に埋まるようにして丸まっている白い姿がちらりと見えた。
マイに似てた。
死んでるのかとおもった。
違ったけどね。
違う猫で、生きてたけどね。

昨日の雨で湿っているはずの草むらに、
丸まって寝てた猫。
屋根も、木陰もない、草ぼうぼうの中よ。
そんなところに居る猫もいるんだ〜!?
と、思って帰ってきた。

ついでに、先日、アリさんが大奮闘で雑草を抜き、
大袋に入れておいてくれたのを、資源ゴミに出した。
重たいのが、6袋もあった。

小一時間外にいて帰ってきたら、Gサンが起きてきた。
猫を知らせてくれた人がいたことと、
枝葉を資源ゴミに出したことを話したら…
「水はいいんだって」と、ぽつり。

「は!?」
「水は飲んでもいいんだって」

猫がどこでエサを食べたり水を飲んでいるんだろう
と、わたし、考えていたので、猫のことかと思ったら
Gサンは、今日、胃カメラの予約を入れてたんだ。

はあ〜。
話のかみあわないフーフですこと。
ちゃんちゃん!
[PR]
by hidaneko | 2014-05-10 09:31 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/22006727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マイ・失踪11日目 マイ・失踪9日目 >>