マイ・失踪三日目

昨日の朝、チラシを作って配った。

昨日の夕方、お隣の奥様が足がお悪いのに
杖を突いて、我が家まで来てくださって
「うちの裏に、似た猫がいましたよ」
と教えてくださった。
「うちの庭から奥へ入っていいから」と。

モグがお庭からおじゃまして、
わたしが回り道して奥の方へ行って
「マイ〜、マイ〜」と探したけどいなかった。

「ほら、あの猫、違いますか?」
見たら、うちでスモーキーと呼んでいる
白に煙のような灰色がかった雄の野良猫が昼寝してた。

  ・  ・  ・  ・  ・

今日は、セルフコンディショニング+ヨガの日。
朝、でかけようとしたら電話が掛かってきた。
知らない電話番号だったけど、でたら
「うちの近所で、弱々しい猫の鳴き声がするんですけど」
場所を聞いたら、チラシを配った家の、裏のお宅だった。
まさか、そこまで行かないだろうと、
チラシは配ってなかったのだけれど……。

そこは、以前火事があって焼け跡がそのままになっている
そのご近所だった。
行って見たら、家の前に女の方が立っていらっしゃった。
「うちでも、捨て猫を拾って3匹飼っているの」
だから、猫のことが気になるのだ、とおっしゃる。
「ゆうべ、鳴き声がしていたの」と
「マイ〜、マイ〜」と探したけどいなかった。

「向うにゴミ集積所があるでしょ、あちらも探したら?」
そこは隣の町内で、うちから、かなり遠いし、
道を何度も横切らなくてならなくて
車にビビるマイが行きそうにもないのだけれど

でも、ありがたいことだ。
猫好きは、猫のことが気になるのね。
親切に教えてくださる。
ホントに、ありがたいと思う。

  ・  ・  ・  ・  ・

セルフコンディショニングの会にも、チラシを持っていった。
「まだ帰らないの?」
と、心配してくださる、指導者のK子さんも猫好き。
(それに、ご実家が、我が家のわりあい近く)

  ・  ・  ・  ・  ・

夕方、モグが、「こんなサイトがあるよ」
「○○わんにゃんペット」という
[地域密着型の総合犬猫ペットポータルサイト]
保護した猫犬がどこで保護されているかとか、
迷子猫犬のを探すひとが登録もできる。

マイの写真を、前、背中、丸まっているところ、3枚と
詳しい説明を書いて、モグが仮登録してくれた。
サイト運営会社の認証を得て、アップされるらしい。

  ・  ・  ・  ・  ・

ここ数日、雨の予報でも、一粒か二粒しか降らない。
庭木や植木鉢のためには降って欲しいけど
猫のためには、降らないで欲しい。
[PR]
by hidaneko | 2014-05-03 22:10 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/21955520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< マイ・失踪4日目 どじ猫マイちゃん、失踪 >>