ポチッと! 平和の像に鳩を飛ばして

平成25年長崎平和宣言
http://www.city.nagasaki.lg.jp/peace/japanese/appeal/

リンク先には、
8月9日、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典で読まれた
長崎市長の平和宣言の全文が載っています。
お読みになって、賛同されたら、
リンク先の「クリック」ボタンをクリックしてください。  
 「長崎平和宣言の賛同者数を調査しております」ということです。


・・・・・以下、部分的に引用・・・・・


 (略)
 日本政府に、被爆国としての原点に返ることを求めます。
 今年4月、ジュネーブで開催された核不拡散条約(NPT)再検討会議準備委員会で提出された核兵器の非人道性を訴える共同声明に、80か国が賛同しました。南アフリカなどの提案国は、わが国にも賛同の署名を求めました。
 しかし、日本政府は署名せず、世界の期待を裏切りました。人類はいかなる状況においても核兵器を使うべきではない、という文言が受け入れられないとすれば、核兵器の使用を状況によっては認めるという姿勢を日本政府は示したことになります。これは二度と、世界の誰にも被爆の経験をさせないという、被爆国としての原点に反します。(略)

・・・・・部分引用、ここまで・・・・・


「人類はいかなる状況においても核兵器を使うべきではない」
この言葉は、唯一の戦争被爆国である日本にとって当然のことと、わたしは思います。
当然、賛同し、署名すべきだと、わたしは思うの。
広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」の誓いの言葉にもあるように、非人道的な兵器は使うべきでないでしょう。

この思いを、式典の平和宣言に盛り込んだ長崎市長は立派だと思います。
臨席している安倍首相を目の前にして読み上げた市長。
広島の式典のときにも思ったのだけれど、広島・長崎の市長は、なまなかなことでは勤まらないな。世界に向かって平和を呼びかけている。訴えつづけてる。

長崎市は、賛同者を調査しているといいます。
平和を訴える言葉が、どれだけの人々に支持されるか。
たぶん、少し、不安な気持も潜んでいるように思えます。
政府が、核不拡散条約(NPT)に賛同の署名をしなかった今、
いったい、どれだけの人々が、長崎の訴えをうけとめ、支持してくれるか。

わたしは、小さな声をあげるために、
今朝クリックボタンをポチッとしました。
もし賛同されるかたがありましたら、
ポチッと、ワンクリックして意思表示しましょう。
[PR]
by hidaneko | 2013-08-10 08:24 | うきよ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/20179785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チカ at 2013-08-11 00:03 x
ポッチってしてきたよ。
Commented by hidaneko at 2013-08-11 08:27
>チカ

ありがとう。(って、わたしが言うことじゃないかな?)
でもやっぱり、ありがとう。
Commented by くろうぬこぶんた at 2013-08-11 18:39 x
紹介ありがとう。ぽちっとしてきました(^-^)
Commented by hidaneko at 2013-08-11 19:28
>ぶんた

ポチッとしてくださって、ありがとう。
(こっちでも「くろうぬこぶんた」さんなの?(笑))


<< 今週のたなくじ 酒に氷を入れて飲むのが好き〜♪ >>