モグ回復訓練中 

モグの参加している当事者のための自助グループ「Nの会」、
これまでも、公共施設を使って週2回の集まりをもっていたけれど、
この春、ビルの一室を借りて地域活動支援センター「Nハウス」をオープンした。

去年の秋から準備に、モグもささやかながらかかわり、
事務局の手伝い要員として会議にも参加していた。
4月1日のオープンの日には、足が悪くて参加できなかった。
エレベーターのないビルの2階だから、上がれなかったのだ。
いや、上がれるとわたしは見てたのだけれど、
なにしろ「転ぶと大変」がすり込まれて、モグは慎重。

それが、杖で歩くのにもだいぶ慣れ、
先週の土曜日4月6日は自分で「行きたい」と言い出した。
「ハウスの会議があるので、出来たら来るように言われたの」
わたしは、午前、午後と用件が入っていて送れない。
「バスで行けるから大丈夫」と出掛けていって、できたのだ。
「帰りは疲れるだろうから、タクシーで帰っておいて」と私。
でも、帰りもバスで帰ってこれたという。

それで自信がついたのか、今日月曜も午後から行く、という。
今日は車で送れるから、買い物ついでに車を出すことにした。
「お昼はどうするの?」
「何かお弁当を買って、ハウスで食べるから」

夕方、バスで帰ってきたモグ、
「明日は、お弁当を作って。朝から行きたい」
「わあー、急に言わないでよ、材料が…」と思いつつ
「わかった。有り合わせで何か作るからね」とわたし。

久々のお弁当作りだ。
以前、モグが派遣で仕事に行っていた時は作っていたけど
仕事に行けなくなって、家ばかりにいるようになって、
あぁ、どれくらい、何年経つだろう。ちょっと感激。


追記:2013年4月10日(水)
「明日は午前中雨が降る予報だから、午後から行く」
と、昨日言っていたモグ。
今朝になって、起きられない。
昼になっても、起きられない。
夕方になって、声をかけたけれど、起きられない。
Gサンの誕生日でプレゼント用意してたのに渡せなかった。
そして、今もまだ寝てる……21時44分




実はモグ、もくろみがあるのだ。
四月中に、モグひとりで上京する予定があるのだ。
(何やら、すご〜く、楽しみにしていることのために…)
B'zのサポートメンバーのキーボード奏者が主催する
ワークショップに参加しようというのだ。
前々回は金欠で行けず、前回は3月で怪我で行けず、
「次は夏ごろだろうから足も治り、行けるだろう」
と思っていたのが、案外はやい開催になったのだ。

「転ばないようにね、転んで再断裂なんてダメ!」
と、整形外科の医師にも、クリニックの先生にも、わたしにも
言われつづけているから、
ひとりで歩けるよう、バスに乗れるよう、自分で訓練中なんだ。

今日は、買い物に行ったついでに、わたしが見守る中
エスカレーターも使ってみた。
おそるおそる、慎重に、転ばないで乗れた。
「でも、ひとりでは、絶対エスカレーター乗らないでね。
特に、駅のはデパートなどのよりスピード速いし混んでるし
利用する人たち、みんな急いでいるから、アブナイよ。
面倒でも、エレベーターを探してね。必ずあるはずだから」

過保護かもしれないけど、つい言ってしまうわたし。
[PR]
by hidaneko | 2013-04-08 20:52 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/19178544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼやっきー at 2013-04-09 08:10 x
いいねー
私も冠に大が三個くらいつく親バカですからお気持ちよーくわかります。

我が家の馬鹿娘と息子は、返事だけが
人の五倍良いのですが
どうにもこうにも、親がバカなせいか
痛い目に会っていないようで
少々世間をなめております。
まぁ我が家の馬鹿共はさておき

順調な回復おめでとう御座います。

本当に気をつけて存分に思うように
行動されてください。
かげながら応援しておりまする
ひだねこさんとモグさんに安らげる平凡ながらも暇じゃないそんな毎日が末永く続きますように
願わくば我が家にも末永く続きますように
Commented by hidaneko at 2013-04-09 10:39
>ぼやっきーさん

今年の冬は寒かったですが、ようやく我が家にも春風が、かすかに吹き始めたかな、という感じです。
確かに、親ばか丸出しです。(^^ゞ


<< プチ散歩、つづいてます 岩合 世界ネコ歩き >>