広島忌

「原爆句抄」を読む。
松尾あつゆき氏は、長崎での被爆で
7ヶ月と、4歳、13歳のお子たち、
そして妻を亡くしたという。
淡々として、でも血を吐くような思いが伝わってくる自由律の句。
読むたびに、涙がにじむ。

昨日、NHKで、ななめ見してたんだけど
修学旅行で長崎を訪れた福島の女子高校生と
長崎で被爆体験を語っている80歳過ぎの男性の
メールのやりとりを取り上げた番組。

原爆での被爆の悲惨さを語り継ごうとする男性。
日々、被曝の不安と隣り合わせで暮している女の子。

「過ちは繰り返しませんから…という誓いの言葉は、
戦争での原子爆弾の被害は繰り返さない、の意味のつもりだったが
原子力発電所の事故で被曝する、なんてことが起きるとは思ってなかった」
と、男性。

「核の抑止力として原爆をもつためにも、原発は必要」
というような説をとなえる某新聞なんてのもあるけど、
2度も悲惨な目にあった日本が、なぜ核なんて持とうとするのか。
昔話の登場人物みたい。
(↑ 経験が積み重ならないで、同じ間違いを繰り返す。
例えば、3度もだまされて殺された白雪姫みたいに)

女の子が、安心して大人になって子供を産めるように。
小さな子が元気で外で遊べるように。
なんの心配もなく、笑って育って行けるように。

原発反対。NO NUKES!
[PR]
by hidaneko | 2012-08-06 22:57 | うきよ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/17839385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろねこぶんた at 2012-08-06 23:27 x
その番組、見ようと思ってたのに
すっかり見逃してた…orz
再放送あるかなあ…。
Commented by hidaneko at 2012-08-07 07:04
>くろねこぶんた

裏で(表?)オリンピックの中継をやっていたんですよね。
体操とか・・・そっちを見逃しちゃいましたけど。

ETV特集「福島のメル友へ 長崎の被爆者より」
再放送、あるようですよ。8月12日午前0時50分〜
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2012/0805.html
Commented by くろねこぶんた at 2012-08-08 00:08 x
ありがとう。忘れずチェックしておきます!
Commented by リバー at 2012-08-08 00:18 x
私も「原発 反対!!」

どうして ひとのいたみを かんじることが できないのかなぁ~

東京に限らず地方都市でも「脱原発」 「原発反対」
幼児も母親やら家族と 高齢者も未来に暮らす人の為にと
デモに参加して意志表示をしているのに。。。
Commented by hidaneko at 2012-08-08 09:54
>くろねこぶんた

インパクトの強い番組ではないけれど、
被害者、被災者の思いがじわじわと伝わってきました。
深夜だけど、予約をどうぞ。
Commented by hidaneko at 2012-08-08 09:56
>リバーさん

意思表示のひとつとしてのパブリックコメント

http://www.npu.go.jp/policy/policy09/pdf/20120702/20120702.pdf

https://form.cao.go.jp/aec/opinion-0027.html

〆切りは8月12日。まだ日があります。
ちいさな声でも、声を上げて行きましょう。


<< 雷雨のあと 今週のたなくじ >>