アリさんから、占いのメールが来た

アリさんは、何とかいう有名な占い師のことばを
メールで、時々(毎週?)おくってきてくれるのだけれど
今日、帰ったばかりなのに、こんなメールが来た。

----------
山羊座 2012/4/30-5/6の空模様。

未来が「見える」感じがするかもしれません。

これは、未来予知のようなことではなくて 「ああ、この道をいけばいいんだな」とか、 「ああ、自分が請け負っていけばいいのはこういうことか」など、 「見通しがつく」という感じの出来事だと思います。
自分一人で 「自分はこの道をいこう!」 と決められるひともいるわけですが、 この時期は特に 周囲の声を聞いているうちに、だんだんそういう気持ちになる という人が多いのではないかと思います。
これは、人の言うとおりにするとか、総意に従うとかいうことではなく、 人の声を聴いたときに、 自分の内なる感情に波が立ち、 それによって、自分の密かな意志に、はたと気づかされる というようなことだろうと思います。

誰かに何気なく言われた一言に強い怒りを感じた瞬間、 卒然として自分の行くべき道を悟る という人もいます。
なにかにふれたとき、初めて自分の輪郭を意識し、 そこから、未来が見えてくる、ということなのじゃないかと思います。
----------


どう受け止めたらいいのだろう。
当たっている? どう解釈しようか……
って、思いはバーサンとのことに行くのよね。
[PR]
by hidaneko | 2012-05-02 22:18 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/17495030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 子らの言葉で救われる。 104歳の誕生日 >>