仲良きことは美しき哉

夕方、モグが帰ってきた。
珍しいことにGさんが駅まで迎えに行ってくれた。
(私が行こうとしてたところへ「俺が行く」
 はい、ややこしくても好意に甘えましょ)

モグは……
友だちとコンサートに行って、
(B'zのLIVE-GYMへようこそ!)
友だちとアリさんちに遊びに行って
また B'zのLIVE-GYM千秋楽にも行って、
帰る日には半休をとってくれたアリさんと新宿で買い物だって。
ブラウスやカーディガンなど4着も。
わたしにも、こまごましたお土産を。
「まるでネズミーランド帰りみたいに大荷物」
と笑ってた。行きの倍の荷物(笑)

よほど楽しく刺激的だったんだろう。
しゃべる、しゃべる、しゃべる。
(B'zの井戸といわれても、よく意味が通じないんですけど?
 金色でC'monという家紋があって電飾だったって?)
しゃべる、しゃべる、しゃべる。
(アリさんと行ったスープ屋さんがどんなに品数豊富だったか)
しゃべる、しゃべる、しゃべる。
(アリさんがGAPのバーゲンでどんな風に選んでくれたか。
 腕にいっぱい服を持って「合わなきゃ戻せばいいのよ」)

まあ、善き哉、よきかな
ソリが合わない様子だったアリさんが
ここまでモグにつきあってくれるなんて
母、感激。
(モグは「嬉しさ半分、怖さ半分」だったらしいけど(笑))

明日から3日間、モグがぶっ倒れててもヨシとする。
[PR]
by hidaneko | 2011-12-27 23:41 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/16999429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< やることメモ、どれだけ消化できるか 「福島原発は地上のオンカロにな... >>