「私が原発を絶対に認めない理由 小出裕章」を読んだ

きょうは、こちらを、うなずきながら読んでいた。
「小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ 」より

原子力村の中心で「危険だ」と40年間も叫び続けてきた研究者、
小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)インタビュー
(「続き」も読むと、けっこう長いけれど…)

ウラン鉱山汚染のことや、廃炉のあとのことや、
また今回の事故のあとの、国が決めた被曝許容限度のことなど
前に、ぼやっきーさんちで情報を得たり
ひろ先生からうかがっていたことにも合致する。

原発は差別の上に成り立っているって、ほんとにそうね。
やっぱり、原発は要らないという思いを強くした。
といって、廃炉にするのも厄介らしいけど。

誰だったか、呟いていたっけ。
鬼でもない生身の人間が
地獄の釜を扱おうとしてる、という意味の事……

ーーー

自分メモ
これもリンクしておこう。

「一日も早く原発国民投票を」
カタログハウスの提案。
テレビコマーシャルを断られたという「通販生活」のCM ↓


[PR]
by hidaneko | 2011-11-30 23:55 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/16892784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< おこっちゃだめ自分 もうひとつの、ポチッとな >>