疲労困憊って言葉がぴったりな

R君が、さきほど、訪れてくれた。
仕事帰りのようだ。疲れ切った顔をしてた。
「10時過ぎには行けると思う」と言っていたのが
来たのは11時過ぎ。
「さすが、遅いよね」と言っていたけど
いえいえ、待ってましたよ。

いえね、大した用じゃないんだけど、
生イクラのいいのが手に入ったので
イクラの醤油漬けをつくったの。
酒と醤油で漬けだれを作って。
鮭の焼き漬も、ね。美味しいのよ。
生鮭を焼いて、酒+味醂+醤油の漬け汁につけるの。

で、取りに来る? それとも持っていこうか?って
mailしたら、取りに行くって。

シゴトしながら待っていたら
疲れ果てたR君があらわれた。
来週、夏休みがとれる、というんだけど。

おつかれさん。


追伸:
ベビ子の写真を見せてもらった。
人間らしくなってきてた。
お土産に絵本をあげた。
そろそろ4カ月だから、ほんとは
ブックスタートの出前に行きたいところだけどね。
ざっと説明して、親が読んであげる大切さを伝える。
「うん、必ず読んでやるよ」というR君は
保育園の頃「タンタンの冒険」シリーズが大好きで
何度も、返しては借り、返しては借り、を繰り返し
とうとう買ってあげた経歴の持ち主。

イクメン、いいよ。
絵本、読んであげてね。
(娘の子なら、押しかけていくんだけどね。
 息子の妻となると、気を遣っちゃうんだ)

初めての絵本に選んだ本は……
『いないいないばあ』と『くだもの』でした。

いないいないばあ (松谷みよ子あかちゃんの本)

松谷 みよ子 / 童心社


くだもの (福音館の幼児絵本)

平山 和子 / 福音館書店


[PR]
by hidaneko | 2011-10-18 00:06 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/16701748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リバー at 2011-10-18 08:29 x
R君 頑張っているんですね。
久しぶりにひだねこさんと会えてお話できて きっと
パワーの充電ができたと思います。

「いないいないばあ」   いいですねぇ~♪

私は4人、孫がいます。割と近所にいるので
わけわからないだろうなぁ~ という頃から
見せてました    そして  リズムを付けて読んでやり・・・

どの子も どの子も 大好きな本 (^_^)
Commented by hidaneko at 2011-10-18 21:32
>リバーさん

息子は実家滞在時間、数分でした。(笑)
必要なものをもらって「じゃあね」って。いつもそうなの。
男子だからかな、それとも彼が愛想なしなのかな。

絵本は、ちょっと前から用意してて
来た時にでも読んであげようかと思ってたのですが
いつになるか、分からないので、渡しました。
どんな顔をするか、見てみたかったです。

(リバーさんって、お孫さん4人もいらっしゃったのですか〜、いいな)


<< 寒さのちかづく頃ですが・・・ 好きなものは好き >>