明るい話をひとつ

モグが、少し前から地元のSNSの仲間と、
リレーマラソンに参加するべく計画ちう。
ウオーキングをたまにしてるけど、走るのは苦手のはず。
それが、仲間と走るというのだから、拍手だね。

「走る前後に、ちゃんとストレッチしてる?」と聞いたら
なにやら、自己流のストレッチをしてた。

今日は走行会(壮行会じゃないのね)だった。
前の日に「スポーツストレッチ」なんて本を図書館から借りてきてたので
つい「泥縄だね」といったら、モグは「泥縄」を知らなかった。

「ググれ」とわたし(笑)。すぐにググったモグ(笑)。
「泥棒を捕まえてから縄をなう、準備ができてないこと?」
「いやあ、泥縄って、母もなんだけどね、
事あるごとに図書館へ走って調べてる」

からかい半分に言ったら、気にしてたみたい。
でも、泥縄でもいい、元気に育って欲しい(笑)
布団が黴びるほど、布団にもぐり込んでいた時期もある子が
なんであれ、走ろう、という気になったことがすごい。

2人以上10人未満でリレーして、42.195キロを走るとのこと。
モグは、2キロを(途中歩いてもいいから)15分で走ることが目標。


今日はすこし離れた地区にある体育館で
みんなでタイムを計るという。
朝、友だちが近所まで車で迎えに来てくれるという。
「黄色いアルファロメオなんだよ、県内で2台しかないって」
はい、見学(見物?)に行きました(笑)。

「よろしくお願いします」
と、頭を下げて、お願いしてきたけど。
あとで、友人に
「どんなヤツか見にきたんじゃない?」と言われたとか(汗)。

あはは、そうね。車と一緒に、友人さんもしっかり見てきました。
うん、怪しいヤツじゃなかった。
主宰してるのが、ちゃんとした人だから安心してますが、
モグ、走るお役に立つのかなあ。(←わたしの本心)
[PR]
by hidaneko | 2011-04-30 23:19 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/15896776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< もうひとつ NHK「かぶん」ブログより >>