肥田舜太郎医師と福島の女性

ひろ先生にご紹介された動画。
「2011/04/24 原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマ」

>旧市民球場となりのハノーバー庭園でひらかれた「原発なしで暮らしたい百万人アクション1nヒロシマ」で、肥田舜太郎先生と福島で自家農園をされている女性のスピーチを以下でご覧になれます。
この集会には母子、若者の参加が目立ち、母子グループを先頭に市内をピースウオークしたそうです。

 私たちは電気というエネルギーを享受しています。その1/3は原発で作られた電気です。今、福島で起こっていることは、私たち自身が加害者であることに気づきました。現在の処、核は危険極まりないものです。
私たち自身が、節電して、代替エネルギーが充足されることを願って、今すぐ、原発を止めましょう。脱原発ではなく、反原発の運動を起こしましょう。



40分ちょっとあるので、まだ途中までしか見てないんだけど(^^ゞ
あとで、ゆっくり見てみるために、貼っておきます。
[PR]
by hidaneko | 2011-04-26 23:00 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/15876219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< あの大震災から四十九日 チェルノブイリ、25年 >>