チェルノブイリ、25年

琉球新報の社説が、言おうと思っていたことを言ってくれていた。
こちら、まったく、同感。


25年経って、石棺も劣化してきているという。
半径30キロ圏内は今もって立ち入り禁止だという。

わたしは、にゃんこ頭だから、むずかしいことは分からないけど。
原発に、いったん事あれば、その周辺の町も村も人も動物も
産業も、歴史も、伝統も破壊されてしまう。

福島のひとが言っていた。「5重苦だ」と。
「地震と、津波と、原発と、風評被害と、政治と」

くやしいよね。地震、津波までは天災だけど
原発は人災だもの。





立ち入り禁止区域の10キロ圏内へ、ようやく自衛隊員が
ご遺体を探しに行き、10名を発見したものの、
お二人、放射能汚染されていて回収できなかった、って。
何日か前に聞いたニュース。

悲しすぎる。
[PR]
by hidaneko | 2011-04-26 22:43 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/15876092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 肥田舜太郎医師と福島の女性 春爛漫か、行く春か >>