それぞれに・・・

Keep a smile 50

前にもご紹介したけれど(こちら
写真家の関川真佐夫さんのブログ、
地震の直後からアップされてきた「Keep a smile」が
50回ということで一区切りするという。

テレビも新聞も大震災の映像があふれる中
日常の風景を切り取った、美しい写真に
どれだけ癒されたことか・・・!

錯綜する情報で混乱する頭に
さわやかな風が吹き抜けるようで・・・
毎日見に行くのが楽しみでした。
ありがとうございました。

ーーーーー

地震直後、漫画家さんが
「漫画なんて描いてて良いんだろうかと思った」
とつぶやいていた。
「でも、漫画を描くことで応援しようと決めた」と。
こちら羽海野チカさんとか)

歌手は歌うことで、
詩人は詩を書くことで、応援してる。
大富豪は百億円のポケットマネーを出したという。
そして、被災地へ医療支援に行った看護師さん*もおいでになる・・・

それぞれができることを、それぞれの立場でやっておられる。
それでいいんだよね。それがいいんだよね。

わたし? 
恥ずかしながら、まだ心がうろうろしてる。

でも、
被災地の方々のことを思いながら、そしてまた
危険な現場で身を挺して働いている方々を忘れずに、
それぞれの生活の場で、しっかりと、と思っている。






友だちから聞いたブログ。
「被災地から帰った看護師の報告」こちら

胸をつかれる思い。
長いけれど一気に読んで、やっぱり泣いてしまった。
日本のテレビや新聞では目にしなかったけど、
ネットの海外のニュースサイトではそういった写真も出ていた。
[PR]
by hidaneko | 2011-04-06 10:42 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/15769478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< やっぱり原発が心配 被災地蔵元がよびかけ >>