献血のこと

わたしのブログが誤った情報を出していると悪いので追記です。
前に、献血しよう、ということを書いたけれど、
今は血液は足りているそうです。
(関西淡路のときも、中越のときも、一時、血液不足になったので書いたのでした)

血液製剤の有効期限は短く、
血小板は採血から4日間、赤血球が21日間。
一時期に偏ることのない継続的な献血が必要、とのこと。

以下は、ちょっと前の情報になりますが、
赤十字のサイトより。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 献血にご協力いただける皆様へ
 日頃より日本赤十字社の血液事業にご理解、ご協力をいただきありがとうございます。
 また、平成23年3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震に伴い献血へのご協力をいただいておりますことを深く感謝申し上げます。皆様からのご協力によりまして、現時点(3月13日現在)におきましては、医療機関からの需要に安定的に血液をお届けできております。
 しかしながら、血液製剤は有効期限があることから、一時期に献血者が集中すると、期限切れが発生し、医療機関への安定供給に支障をきたす恐れがあります。皆様からの善意の献血を無駄にすることなく最大限に被災地の医療に活用するため、一時期に偏ることのない継続的な献血が必要でありますので、何卒ご理解のうえ、今後とも献血へのご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。
また、東北地方の献血の受入につきましては、ライフラインの復旧等に応じて準備を整え、献血が可能な施設から再開する予定です。
 なお、東北地方以外の一部の献血会場においても、この度の地震の影響により、建物等への被害が発生しておりますので、事前に血液センターのホームページでご確認いただき、お越し下さいますようお願いいたします。
赤十字血液センター
[PR]
by hidaneko | 2011-03-19 23:04 | うきよ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/15683869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by リバー at 2011-03-23 20:41 x
ずっとほとんど 私は睡眠導入剤のご厄介になっています。(^^ゞ

私は結婚前から献血をしていて、少しでもお役にたてればと
思っています。それには、4日間かな睡眠導入剤は飲んだら
献血は受け取ってもらえないんです。

4月になったら、時を見計らって献血をする予定
その4、5日前くらいからお薬を休みます。
私ができることは ほんの少しですが、できることをしたいと思います。
Commented by hidaneko at 2011-03-24 00:09
>リバーさん

そうなんですよね。お薬を飲んでいるとダメなのね。
わたしも向精神薬のお世話になっているのでダメです。
薬を飲まないと、からだが動かなくなっちゃうし。(涙

今日のツイッターでは、23日現在2.5倍〜3倍くらい集まっているとか。
有効期間があるので、献血が一時期に集中するよりは、安定的に血液を確保できる方が助かるそうです。


<< 《被災地に絵本を送ろう「みんな... 負うた子に教わる >>