すれ違い……

遅く起きてきたGさん、遅い朝ご飯の時、お茶を飲んでて
わたしは朝の仕事、洗濯庭いじりを終えてコーヒータイム
たまたま一緒にNHKお昼のニュースを見ていたのだけれど

口蹄疫のニュース、
松阪牛などへの影響を報じていたけれど
それに続いて、宮崎で畑に埋める重機が動いているのを
空からの撮影した映像が流れた。

「あそこへ埋めるのか」
「埋める場所が足りなくて、対応が間に合わないんだって」
「肉は大丈夫なんだろう。とっておいて食べるんじゃないのか?」
「肉から感染が広がるから、ぜんぶ埋めちゃうんだって」
「いや、肉は冷凍しておいて、あとで流通するんだぞ」

口ではうまく説明できないから、というか、だんだん相手が怒ってきたので
(なぜ怒るのか分からないけど、自分の説にわたしが同意しなかったから?)
こちら宮崎大学農学部・家畜衛生学講座のサイトを見てもらおうと
わたしがテーブルの上のパソコンをいじっているうちに、
Gサン、苦虫を噛みしめたような顔で、どこかへ消えた。


上記サイトより引用

*********誤解のないように********
何故、口蹄疫ウイルスが感染した牛肉や豚肉が出回らないようにしているか
勿論、そのような汚染した肉自体マーケットに出ることは良くありません。
何故、出回らないようにしているのか。
何故、国際航空便で帰国時に、ハム、ソーセージなど肉製品を厳しく取り締まっているのか。
「食べても安全です。」とか言いながら、
「感染した肉が出回らないようにしているのは、健康に害があるからなのでは?」と思っている方へ、
それは、違います。
この口蹄疫の初発原因は、加熱の不十分な肉製品が最も多いからなのです。
その肉製品を介して動物にウイルスが感染するのを防ぐために、各国で厳しい取締をしているのです。
どうか、ご理解ください。
(2010.5.15)


どうも、妻がややこしいことを言い出すと
夫の耳にシャッターが降りるようだ。
討論しようとか、言い負かそうとか、そんな気持ちはこれっぽちもないのだけれどね。

うちのGサンを標準にするもの変かも知れないけど
一般的な知識って、関心って、それくらいのものなのかな、と思ってしまった。
わたしも、ネットや宮崎の友だちに知らされるまで、無関心だったものね。
[PR]
by hidaneko | 2010-05-22 12:34 | うきよ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/13774458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 気がつけば 霧の夜に >>