まっすぐほめる

モグが、
「来月もお声がかかった」
と、嬉しそうに報告してくれた。
派遣の期間が延長になったというのだ。

「よかったね。
モグの働きを認めてもらえたんだ。
笑顔で、頑張ったもんね」
真正面からほめてあげる。


「交通以外で困ってることない?」
「ないよ。行くのが楽しい」
それって、すごいよ。

行く時は晴れていたら徒歩、風雪だとタクシー。
帰りはたいていタクシーで「時給+α」がかかるけど(笑)

徒歩40分くらい、と話したら
「歩いていくには、ちょうどいい通勤距離じゃない?」
と言った友がいるけど、それはふつうのひとにとって。
モグの場合には、タクシーも方便。
「今日、帰ってくる力と、明日でかける力を残すように、
8割の力で働く」ができず、目一杯頑張っちゃう子だから。

睡眠障害で、夕方まで飯も食べずトイレも行かずに寝ていた子が
朝起きて、お弁当を持って通っているんだ。

送迎できるときは母が送っていってやるけど
バーサンが在宅の時はそれはできないからね。
そのへんは、モグも分かっている。
「続けて行くことが大切」と。

ほんというと、母は内心、多少の不安もあります。
寝過ごしたらいけない、と
早朝覚醒しても2度寝しないでおきてるから
睡眠時間が5〜6時間。
土日、何もできなくて寝ている、それでもいい、
いいけど、そのペースで長期がつづくかな。
[PR]
by hidaneko | 2010-01-20 21:28 | かぞく | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/12696390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぼやっきー at 2010-01-21 20:54 x
うん
Commented by hidaneko at 2010-01-22 14:38
>ぼやっきーさん

うん。うん。


<< イメージをふくらませる バーサン近影 >>