プチ・切れ

朝からボランティア+自分の用事で
さらに、調べ物で図書館に寄っていたので
帰ったのが夕方5時頃になってしまった。

帰りが遅くなるとメールはしてたけど
レスなし。メール見た合図の空メールもなし。
まあ、そんなことにも慣らされていたんだけどね。

家に入るとシンと静か。
薄暗くなってきたけど、外灯もつけてない。
家にいたふたりは、それぞれ寝てた。
出かける時にモグに「お願いね」と頼んでいた部屋の掃除機かけも
前にGサンが「俺が手伝う」と自発的に言ってくれた小さな用事も
どっちもしてなくて、
流しには汚れた食器。
炊飯器もセットしてなく、空の内釜にはご飯粒が残ってて・・・

なんか、それを見たら、
わたしの中で、プッチンと、何かが切れた。

うちの流儀は「食うなら洗え、いやなら食うな」(笑)
それに、自分からやると言っていたことはしてほしいよね。
あてにしてるんだから。

でも、自分のすることはしないで寝ているやつら、
当然のように、夕食時には夕食が調えられている、
と、思っているんだろうな。

これまで、わたし、自分が食べたくなくても作ってきた。
主婦の仕事だからね。
わたしが作っても、やつら、寝てて食べないこともままある。
いや、わたしが夕食を作っている、その脇を通り過ぎ寝にいって
夕食時にも起きてこないことも何度あったことか。
モグは体調不良があるから仕方ないとしても
Gサンまでもガキのように、
寝たかったんだから仕方ないだろう? と。

まあ、いいや。今日は作るのやめよう。
わたしも疲れた。寝よう・・・・

と、寝ちゃったの〜♪
他の人の都合にばかり合わせるのがいやになったの。

主婦のプチすとらいき?
寝たかったんだから、仕方ないでしょう、と。
これを言うと、わたしも、ガキになっちゃうんだけどね。






家に何もないわけじゃない。
冷蔵庫には昨日の煮物の残りもあるし
イクラの醤油漬けもまだ残っていたはず。
飯がないだけ。(笑)
それも、食料戸棚に「2分でご飯」もあるから。
食べたくなって出てきて、食卓が整えてなくても
自分で出して食べれば飢え死にはしないはず。

うつらうつらしながら、
階下でごとごとしているのがわかったけど
わたし、起きなかったの。

一眠りして、夜おきだして、お風呂を焚いて入り、
りんごひとつたべて、これを書いてる私って・・・?(笑)
[PR]
by hidaneko | 2009-10-17 23:41 | かぞく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hidaneko.exblog.jp/tb/12144438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 黒井健の講演会に行ってきました インフルエンザ、こっち来ないでね。 >>